FC2ブログ
09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

適当広場

のんびり適当にがモットーです。多分

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

後書きと近況 

こんにちは、うどんです。


遅くなって申し訳ないとして言いようが無いです。職場で新人の子が辞めるという事件が起きて、仕事が増えて増えて……。
新人教育って難しいなぁって思いますね。私は今年は当てられなかったんですが。
去年はありました。その子は今も遅刻などもなく、ちゃんと来てくれています。
ただこう、私がこういう性格なのもあって、図々しいというか……年配のチーフなどにもタメ口だったりするんですよね。
「分かります」が「あ、分かった!」だったり、「そうですね」が「そっすね」だったり、上司をニックネーム勝手につけて呼び捨ての如く呼んだり……。
私が過保護教育って言うのかな……「お前のやり方は優しいだけじゃない。甘い」って言われました。
それとは別に、今回の辞めた子は、突き放した教育だったんですよね、見た感じ。「これ、やっといてね。分かんなかったら聞いて」みたいな。向こうから聞いてこないと、干渉しないという先輩のやり方でした。
対して私は、1時間おきぐらいに様子見にいったり、ミスしたら私の方から上司に謝ったりと……確かに過保護かもしれません。
でもまぁ、なんていうのかな。
辞められたら、こんな風に予定外に一気に忙しくなるんだから、例え上司から怒られたり、後輩の子5つしか変わらないのに「パパ」とかいうあだな貰ったりしても。
やっぱり、辞めずに居て欲しい努力が一番最優先なのかなって思います。それで定時に帰れるなら、いいじゃないかという。

愚痴っぽくなりました。後書きはこちら↓



あの想いと共に 華琳編 第17話

短くなりました。
とはいっても、合間の話です。

旅立つ前の不安と。
桂花の話と。

○旅立つ前
軽く挟む感じで書きました。
行く前からの不安と、一刀に対する想いと。
春蘭は分かりやすい分、救いがあるってことと。
本当に触りの日常です。最近、こういうの書いて無いなって思いますね……。

○桂花の話
稟の発案は原作から軽くもじったものですね。
そして、桂花の話です。ここで劣化加速のネタばらしが華琳に。
まぁそうだろうなって思う華琳でしょうけど、問題はその後ですね。
桂花と一刀の共闘かー……中々の難題。
でも実現したら、それこそ無敵ですね。魏の知が二つぶつかりあっている状況が統一されるんですし。
それはそれで、朱里はあまり納得しなさそうです。まだまだ悶着が多そう。


とかなんとかです。
余裕が欲しいですね。時間も。

早めの更新を頑張りつつ、今日はこれぐらいで。ではまたー
スポンサーサイト

category: 後書き

thread: ひとりごとのようなもの - janre: 日記

cm 2   tb 0   page top

コメント

おはこんばんわ!
とうとう夏本番です!
南のこっちは暑いです…。
ということで?
今回も楽しく読ませていただきましたー!
前回は感想を書いてる途中で寝落ちしてたみたいで投稿出来てなかったです( ;∀;)

うどんさんの職場も新人の離職率が高いみたいですね。
どこの職場も同じだと思いますし、共通の悩みだと思いますw
うちも数年前までは離職率が高めだったんですけど、いまは前に比べると減少傾向にあります。
辞める理由は会社によって違うと思うんですけど『仕事内容が思ってたのと違う』『仕事が合わない』『人間関係』『周りとの劣等感』『残業がある』『楽しくない』等、色々とあるんですけど、どれも共通してることがあったんですよね。
それは皆悩みを溜め込んでしまって自分のなかで結論を出して追い込んでしまってるという部分です。
ならそれを解決するためにどうすればいいのかを考えた結果、そういった悩みを上司や先輩に気軽に言えるような環境を整えることにしました。要はコミュニケーションを多くとろうってことですね。
悩みや不満があってもすぐ相談できるから溜め込まずに吐き出して悪い方向に考えが向かないように誘導できます。
ただこれは甘やかすとかじゃなくて、社会人としての常識はしっかり教えつつ行います。
なので、結局何が言いたいのかというと、うどんさんのやり方は良いことだと思います。ただ言葉遣いとか社会人としての在り方はしっかり教えるべきだと思いますけどw
かなり長文で、大まかな感じになりましたけど、ひとつの参考にと思ってくださいw

でぁでぁ、次回の更新も楽しみにしてます!お互いに夏バテに気を付けましょうw
ひろと #- URL [2015/07/18 00:37] edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
#  [2017/06/08 23:09] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://lisereaend1234560.blog.fc2.com/tb.php/318-ece512ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。