FC2ブログ
09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

適当広場

のんびり適当にがモットーです。多分

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

いつものです 

こんにちは、うどんです。


3月ですね。早いもので……前回の更新から一ヶ月近く。
仕事が始まったらこんなものですか……と自分を叱咤したくなります。現在進行形で風邪のコンボもあって、少々時間が……。

あぁ、もっとゲームがしたい……時間の使い方がへたくそすぎて嫌になります。
とりあえず、風邪治さないといけませんね……元に戻ったら、色々済ませていかないと。


後書きはこちらです↓



あの想いと共に 第66話

割と長くなりました。元々もっと短い予定でしたが、67話に入りそうな部分もこっちに入れたためですね。
朱里と話して、桃香と話して、星と話して……。

朱里との会話は、目立った進展はまだないです。一刀と朱里のコンビが何をするかは、次回以降かな……。
一刀、朱里、華佗の三人が揃ったら面白くなりそうなのですが。
しかし結果として朱里がおおよそのことを知ったので、後は朱里単体が何をしていくのかっていうのも……大変なことになりそうですけどね。

桃香の話は、いつも通り核心に触れている内容です。
色々分かっているけど、説明する術がないのが桃香で、それを理解しきれないのが一刀……なのかな。
その人がそういう人だというのなら、それはそうなんだろう、というのが桃香の感覚なので。
そこを一刀が分かろうとしない限りは、この二人は平行線ですね。なんか良い出来事が一つでもあればいいんですが……。

星がある意味一番分かってて、分かりやすく話してくれてるんですが、肝心の一刀にやる気がまるでないのが。
そして、星が連れて行かれたのは一刀の予想通りです。詳しくは次回の話にて。

後は、関羽が何か見て、巻き込まれて。ついてきてくれるらしいです。
何簡単に言ってんだって言われそう……。ですがこう……後書きじゃ説明しにくい部分でして。
あ、あれです。
何か一つ見つかれば、関羽が一刀と一緒に来てくれるって前に話していましたが。
風邪で寝込んでいる間、考えていたら妙案が一つ思い浮かびまして。
それを仕込んだら、ついてきてくれることになりました。
元々はずっと華佗との二人旅だったんですが……あれですね。
私の中で、なんとなく原作キャラの立ち位置をいじりすぎるのはよくない、みたいな固定観念がありまして。
でもよくよく考えたら、あの想の一刀だとそこら辺気にしないだろうなぁ、と。ここまで来ると。
そうやって突き詰めていったら……やれるな、やるかって。枷が外れた感じで、幾つかネタが浮かんで、こういった状況に。


しかし、66話……早く原作の流れに戻りたいですね。もう少しなんですが。

それでは、このくらいで。ではまたー。
スポンサーサイト

category: 後書き

thread: 日記 - janre: 日記

cm 2   tb 0   page top

コメント

更新お疲れ様です。

とうとう朱理が仲間に!今まではどっちとも取れる関係だっただけに、展開が凄く進みますね。原作キャラが影響を受けるというのもなるほどなと感じます。

そして桃香の感性、勘ともいえる察しの良さというか見通す力が今後どの様に一刀に影響を及ぼすか気になります。既に桃香の名前を叫んだ辺りで一刀の気持ちを感じ取る事が出来るとは…もう嘘が通じない相手じゃないですか(笑

星もずっと一刀を気に掛け、最後は関羽が決心して一刀に着いてくるという。何があったのかは次回で分かると思いますけど、蜀の急激な戦力低下が凄まじいですな…。まぁ蜀は将クラスの人間が多いので大丈夫…なのかな?

蜀でやりたい事はとりあえず一通り済み、また新たな展開という事で次が気になります。馬超も(笑)。次回を楽しみにしてます!
かぎかっこ #- URL [2014/03/07 04:25] edit

はじめましてうゆうといいます。

前サイトから読ませていただいています。
コメントを残すのは初めてになります。

かなりのあいだ恋姫SSを読むことから離れていたので新しいサイトが出来ていることに気づけませんでした・・・。

私の中ですごく勿体無いことをしたなと思っています。

改めて一から読ませていただきました。
すごくおもしろくて、難しい言葉や、いろいろ考えさせられる伏線などがたくさんあり夢中でのめりこんでました。


最近暇を見つけてはいろいろな種類のSSを読むようになったのですが、たくさん読んでいるSSの中で、こちらの「あの想いと共に」の更新が一番待ち遠しいです!

お忙しいと思いますが更新を楽しみにしております!
長文失礼しました。
うゆう #PgjDce62 URL [2014/03/19 01:42] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://lisereaend1234560.blog.fc2.com/tb.php/245-11319bc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。